ゲスト様

ログイン・新規会員登録
PATRA MARKET
PATRA MAGAZINE
【広報blog】「通販って怖くない?」と思うあなたへ

【広報blog】「通販って怖くない?」と思うあなたへ

2020.04.09


  • こんにちは、PATRAで広報を担当しているmakoです。

    前回に引き続き、PATRA MARKET内でブログを担当いたします。

    連載は全3回!
    第一弾は「いつか自分のブランドを持ちたいあなたへ」をテーマに更新しておりますので、ぜひご覧ください❤︎


  • ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  • 第二弾は「通販サイトのあれこれについて」

  • 私自身、よく通販サイトで買い物をしますしPATRA MARKETも利用しています。

    店舗よりも自分が探していたものが見つけやすいし、ポイントが貯まる。

    意外と早く届くので便利ですよね。


  • ですが、やはり「安心」という言葉が出るのにはまだまだ。

  • 「希望していた商品が本当に届くのか」
    「検品はしているのか」
    「イメージと違わないかな」
    「素材はどんな感じだろう」
    「いつ届いて、いつ着られるのかな」


  • 毎回、私が通販サイトでのお買い物を通じて思うことです。

  • よくあるのは商品がイメージ画像と違ったり、素材がペラペラなこと。

    そのような理由では返品できないことが多いので、正直 通販は運試しなところもあります。


  • PATRAでは「安心」してお買い物はできていますか?

  • image

  • これは、PATRA MARKETで取り扱っているブランドの商品ネームタグです。

    ネームタグはいわゆるそのブランド商品の「顔」です。

  • image

  • 私も知ったときに驚いたのですが、PATRAのネームタグの取り付けは全て手作業。

    もちろんPATRAのお洋服はネームタグだけでなく、洗濯表示ラベルも取り付けています。

  • 店頭で買ったお洋服には当たり前のように付いているラベルも、通販サイトの商品には付いておらず、いざ お洗濯の際に困ったことはないですか?

  • image

  • ネームタグは商品が魅力的に見え、かつ着心地を考えた位置に。

    洗濯表示タグも、商品の性質に合わせて作成し、ひとつひとつ手作業で縫い付けています。

  • image

  • 検品、そしてネームタグの縫い付けが終わった商品は、スタッフの手によって梱包されます。

  • PATRA MARKETでは全商品を自社で検品し、国内倉庫で管理・発送業務まで一貫して行っており、リアルタイムで在庫を管理。

  • そのためPATRAでは、国内倉庫から最短翌日(ご注文から3営業日まで)に発送し、みなさまに早くお届けすることが可能となっております。


  • 通販サイトの商品は生地がペラペラ...?

  • 「届いたら想像以上に生地が薄かった...」
    「裏地がついていなかった」

  • こんな経験した方も多くいるのではないでしょうか。

  • PATRAのアイテムはPATRA MARKET内の掲載だけでなく、インスタグラムやSNSでの発信を通して商品の特徴を詳細に説明するよう心掛けています。

  • 例えばインスタグラムのストーリーでは、販売する商品のポイントや生地感を動画にして説明。

  • 「キラキラと光沢感のある素材のスカート」という説明だけよりも、実際に自然光の下で揺れる様子が見えた方がイメージが湧きやすいですよね。

  • 鞄であれば、「何がどのくらい、どのように入るのか」 ユーザーさんの視点に立って説明をすることで、購入前の不安を取り除けるようにしています。

  • image


  • なので、販売前のインスタライブではユーザーさん第一の配信。

  • コーディネートはもちろん、着心地やサイズ感、生地の厚さ、裏地の有無など、コメントでいただいたお悩みを一緒に解決しています。


  • カスタマーサポートが、お届けのあともお手伝いします


  • 実はどんな部署よりもユーザーのみなさまの一番近くにいるのが、カスタマーサポートです。


  • 先ほど、お客様へ商品をお届けするまでのフローをご紹介しましたが、どんなに細心の注意を払っていても100%のご満足をいただくのは難しいときがあります。

  • 例えば、通販サイトでの福袋やコーデセット販売。

  • セット内容がわかるものもあれば、お届けしてからのお楽しみ!なものもありますが、後者のハードルといったらなんと言っても「持っているものと被ってしまったらどうしよう」というお悩み。

  • ある日カスタマーサポートに、「福袋の商品が手持ちの商品と被ってしまった」というお声をいただきました。

  • 前回のブログでお話した通り、PATRAのブランドたちはPATRA MARKET自体のファンの方に支えられているため、確かに意外とアイテム被りがあり得てしまうことがあります。

  • そこで私たちは、いつもご愛顧いただいているユーザーのみなさんの視点に立って作戦会議。

  • image


  • “商品内容がランダムである代わりに、手持ちのアイテムと被ってしまった場合は無料で交換対応することで「安心」してお買い物が楽しめるのではないか。”


  • こうして新たなカスタマーファーストのルールが誕生しました。

  • 以降、日頃ユーザーのみなさんのお声と、皆さんに一番近いカスタマーサポートの担当者からの声で多くのルールが生まれています。


  • オンラインだからこそのサービスで、
    オンラインだからこそ安心できる。


  • PATRAでのお買い物、少しは「安心」できましたか?


  • ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


  • インフルエンサーブランドをよく見かけるようになり、さらに多くの方が通販サイトを利用するようになった今。

  • その通販サイトの裏側を知る機会は少ないですよね。

  • どんな人がどんな場所でどのように関わっているのかがわかると、もっと安心してお買い物を楽しんでもらえるのではないかと思い、この文章を書きました。


  • 「同じようなデザインを見かけたけど、PATRAも見てみよう!」

  • 「ちょっと高いけど、PATRAの方が安心だな」


  • どんな理由であれ、PATRAが選ばれる理由の基盤に「安心」があるよう、スタッフ全員で邁進して参ります!


  • 次回は「見えない敵と闘う、PATRAの対策」についてお話していきます。 ぜひお楽しみに...❤︎


  • 広報担当のmakoでした!


  • image
  • image
  • image

SHARE

おすすめ記事